青空BBS ニュース
荒らし、暴言、エログロ画像貼り、禁止!
運営がアウトだと判断したら無断削除させて頂きます。
熱帯低気圧が発達し台風発生の可能性 発生すれば台風13号
1コメント 2022/09/11(日) 18:29

  • 1  匿名  2022/09/11(日) 18:29:34  [通報
    返信 削除
    9月11日(日)15時現在、南鳥島近海で発達中の熱帯低気圧について、気象庁は24時間以内に台風に発達する見込みとの情報を発表しました。次に台風が発生すれば台風13号と呼ばれることになります。

    ウェーク島近海から日本のはるか東へ北上する見通しです。日本への影響はありません。

    ▼熱帯低気圧 9月11日(日)15時
     中心位置   南鳥島近海
     移動     東北東 ゆっくり
     中心気圧   1000 hPa
     最大風速   15 m/s (中心付近)
     最大瞬間風速 23 m/s

    9月は本州方面に影響する台風の多い時期

    平年の台風発生数

    次に台風が発生すると今年9月2つ目の台風で「台風13号」と呼ばれることになります。

    9月の台風発生数の平年値は5.0個で、8月に次いで台風発生の多い月です。そして秋はジェット気流の位置の変化などにより、本州方面に影響を及ぼす台風が多い時期になります。台風への備えをしっかりとしておきましょう。
    +1
    -0