小説投稿板@キャスフィ
魔王が幼女だから倒せない!
69コメント 2022/09/21(水) 11:49
  • 4  猫ら  2022/01/24(月) 01:18:34  [通報
    返信 削除

    「よし!仕方ないやるか」

    いやいや俺はやるしかないと決意し自分に喝を入れるため自分の頰を両手の手のひらでパンパンと叩き、魔王城内へと潜入した
    魔王城内へと潜入した矢先、早速魔物の姿を発見した

    「ゴォオオオオ!」

    岩に包まれた身長凡そ3メートルはあるだろうと思われるゴーレムのご登場だ

    「ごめんね!ちょっと通してもらうよ!」

    俺は自分の腰に装備している
    【聖剣 カラドボルグ】を鞘から抜き構える

    「魔王戦を前に魔力はある程度残していたい。だから出来るだけ早く終わらせてもらうよ。」

    魔物にはそれぞれ核と呼ばれる弱点が存在している
    この世界はどんなに強い魔物であってもその核を壊せば消滅してしまい
    ドロップアイテム、言わばその魔物に勝った報酬みたいなものに変わるような仕組みになっている。
    何故だかは俺にも分からないがね。
    +3
    -0
記事・画像を引用